menu
閉じる
  1. 風俗に行って異常を感じたらカンジダの検査をしよう!
  2. HIV感染症の検査をしてからセックスをしよう!
  3. カンジダ膣炎に妊娠中になった!?胎児への影響は?
  4. かつては不治の病と言われた性病の梅毒の治療法
  5. カンジダを予防する食べ物とは!?再発防止にも!
  6. 性病になった!?尖圭コンジローマにどこで感染した?
  7. 食道に炎症が!?それって食道カンジダでは?
  8. セックス以外で性病に!?カンジダの感染経路とは?
  9. 新型カンジダ症!?感染者の6割が死亡!?
  10. 膣トリコモナス症という性病は原虫が原因!
  11. 性器ヘルペスを治したいならバルトレックスが有効!
  12. 性病の淋病や性器クラミジア感染症に効く治療薬とは?
  13. 口の中にカビ!?口腔カンジダ症の症状と治療薬
  14. カンジダに効く市販薬は何があるの?
閉じる
性病カンジタの男性

カテゴリー:カンジダ症以外の性病について

HIVは感染確率が低く、注射器の回し打ちやセックスといったごく限られた接触でしか感染しません。医療機関では、注射針や注射器を毎回交換することが義務づけられましたから、感染経路はセックスが大半となり、コンドームなしのセックスには注意が必要…

近年、年齢を問わずに幅広く様々な性病が広がっている事が問題視されています。原因としては避妊具を使用しない性行為や不特定多数との性交・不衛生な場所での性交など、多岐にわたります。この為、同時に様々な性病(HIVウイルスなど)に感染して…

近年、世代を問わずに不特定多数との性行為などにより多くの性病(STD)に感染する事例が社会問題となっています。性病の大半は放置しても治ることはなく、また自覚症状も少ないので気がつかないことも多く、そのままの状態で性交の相手にも感染させて…

膣トリコモナス症という性病は、トリコモナスという0.1ミリ程度の原虫が原因で起こります。最近では感染者が少なくなっているものの、一度感染すると再発しやすく、なかなか完治しないことから、今でも厄介な性病のひとつとされています。トリ…

ヘルペスは、口唇ヘルペスやカポジ水痘様発疹症などを引き起こす単純ヘルペスウイルス1型、性器ヘルペスを引き起こす単純ヘルペスウイルス2型、水痘・帯状疱疹ウイルス、伝染性単核症引き起こすEBウイルス、サイトメガロウイルス、ヒトヘルペスウイルス6…

性病の淋病や性器クラミジア感染症は、感染者とのセックス時の粘膜接触による感染が最も多いとされています。セックス時の粘膜接触以外にも便座などに付着した細菌による粘膜接触やキスでも咽頭クラミジアや咽頭淋病に感染してしまう可能性があります。…

性病最新記事
  1. 検査する女医
    性器カンジダ症と言う性病があります。性器内にカンジダ菌が異常に増殖することで起こる性病です。男性…
  2. HIV感染症の検査
    HIVは感染確率が低く、注射器の回し打ちやセックスといったごく限られた接触でしか感染しません。医…
  3. 妊娠中の女性
    カンジダ膣炎は何かしらの原因で膣内の酸性度やアルカリ性のバランスなどが崩れることで、カンジダ菌が膣内…
  4. 医療機関の受診
    近年、年齢を問わずに幅広く様々な性病が広がっている事が問題視されています。原因としては避妊具を使…
  5. 玄米
    カンジダは繰り返すことが多く、繰り返すことで慢性化してしまいます。特に膣カンジダは再発する度にし…
ページ上部へ戻る